妊活♪ 妊娠が初めての貴女へ

<良い赤ちゃんを産むために
初めての妊娠って、悩みますよね・・・
私は早くに妊娠したため、参考にしたのは「育児書」でした。

どうやったら「良い赤ちゃん」を産めるのか・・・
すごく不安でした。

今はNETで調べやすくなってはいますが 逆に「多すぎて」
困ると思います。
育児に関し 悩みを抱えたあなたの参考になればと思い・・・
このページを作成させていただきます。

授かりやすい体にする」 卵子の話

例えば妊活時の「体温調節」は大切です。
基礎体温が上がれば妊娠しやすくなります。
そんなことも踏まえ、妊娠中に必要な栄養素とかも調べて
ご紹介していきたく思っています。





葉酸摂取のおすすめ!

”葉酸”が妊活中、妊娠中、出産後の女性の体にいい事、
必要不可欠
である事が実証されています。

妊娠前の貧血も早めの治療が必要ですが、葉酸と一緒に摂取することで
回善が早いとされています。


厚生労働省では「葉酸」の基本摂取量を下の基準量で奨励しています。


<葉酸の必要な時期>

◆妊娠前から妊娠初期

子宮内膜を強化してくれて、着床の助けをし、受精卵をガードしてくれる働きがあります。→ 妊娠初期で一番恐い流産のリスクを減少してくれます。
・赤ちゃんの先天異常(無脳症や二分脊椎といった神経管閉鎖障害)のリスクを
 およそ70%という高確率で減少してくれます。

◆妊娠中期から後期

・流産、早産の予防に繋がります。
妊娠高血圧症や貧血の予防に効果があります。

◆出産後の授乳期

・子宮のダメージを回復する効果があります。
造血作用がありますので、母乳の出を応援してくれます。

※ただ葉酸には2種類あって、「モノグルタミン酸型」の葉酸
「ポリグルタミン酸型」の葉酸
があるのですが、厚生労働省では
食事から摂る天然葉酸は吸収率が悪いので「モノグルタミン酸型」の
葉酸サプリでの摂取を推奨しています
※それでも粗悪なものや400㎍以上の摂取は推奨していません

<葉酸を置く含む野菜>
食事でも積極的に食べることをお勧めします。


でも ちょっと量が多いですよね((+_+))・・・

米医師会推奨: 美味しい葉酸
 < 毎日の葉酸サプリ摂取の推奨 > 2017/1/11 BB News

貧血には「葉酸」が必須で 入っているものを探さないと
いけないのですが・・・ 両方入っているものもあります。

 「酒粕しょうが粒」・・・
◎たんぱく質・・・タマゴ2個分
◎ナイアシン・・・バナナ3本分
◎イノシトール・・・牛乳200cc分
◎繊維質・・・リンゴ100gの6倍
葉酸・・・トマト1個分・ゆず8個分
◎ビタミンB1・・・レモン15個分

 こんなに いろいろ入っていて
  生のショウガの300倍のPOWER 💛
  だそうです。 で ご提案・・・

私 冷え性解消で何年も生のショウガ絞って呑んでたんですが
これ楽でお薦めです。

国産のショウガは200円近くするんですが すぐダメになって
もったいないな~ と思っていたのですが こちら粉末+効果が高い
とのこと 便利だと思います。

基礎体温を上げる!

基礎体温は健康な状態で 36~37度の間が基準です。
35度代の方は、まず一度アップを狙いましょう。
一度体温が上がると、熱代謝量は200~300cal/一日 上がるといわれています。
あと免疫代謝も上昇し、体温が一度上がると免疫力は30%上がり、病気に
かかりづらくなることも知られています。

冷えないように美味しく体を温めるのは「陽」の食べ物とか言われますよね?
陰陽を考えるより「温める」ことを考えて 「たくさん、いろんなものを食事に
取り入れる方がよいと思います。
キャベツもお腹の調子を上げますが、生の千切りよりロールキャベツとか、
陰の食材も「調理次第」だと思います。


妊活にも効果的だと思います。

生姜などの薬味類をたくさん使って、基礎体温を上げましょう♪



私も、もの凄い冷え性でしたが「生姜湯」で、今は寝るときに暖房要らずです♪

冬場に電気毛布を点けて、「強」にしてるのに、1時間は震える始末でしたが
今では 「羽布団一枚の毛布なし」 でOKです。
基礎体温が上がると免疫もアップします。普段からの健康作りに!
ご家族 お知り合いにお勧めします~
 
 作り方:  よく洗った皮つき生姜の薄切り5,6枚 + 150~200mlの熱湯
        → 10分ほど蒸らす
        きつい方は甘味に 黒砂糖とかハチミツ(糖質制限者の方はラカントとか)
        をプラスしてください。飲みやすくなりますよ♪

※生姜は加熱することにより「ジンゲロール」「ショウガオール」の辛み成分が
血行を促進し代謝を改善します。
上記の場合も熱湯と合わせることで加熱しています。

生食の場合(冷奴の薬味とか)は、冷えを促進してしまいますので妊婦には注意です。

熱が高いときには発汗により早く熱を下げたり、胃液の分泌を促し消化が良くなったりしますので「風邪」の時には有効ですが、日常の冷え性改善には加熱してくださいね。

ショウガのすりおろしが面倒なときは「サプリ」でどうぞ。
発酵させてパワーが何倍♪ ショウガ麹 サプリ



 身体がポカポカ温まりますので「寝る前」のひと時などに良いですよ。

上手に 妊活が出来たら こんな壁パネルしませんか?
可愛い思い出つくりに



これ 良いですよ♪ 一生残る思い出プレゼントにも!

TOPページ   妊婦の糖質制限   妊娠糖尿病