美味しい葉酸の取り方 

2017年 【1月11日 AFP】 BB News  : より引用

<妊産婦は毎日葉酸を摂取すべき> と言う 米国医師会の発表です

米国予防医学専門委員会(USPSTF)は10日、出産が可能な、または妊娠を考えているすべての女性に、葉酸サプリメントの摂取を推奨すると発表した。

先天異常リスクを低下させることが目的だという。

 2009年に葉酸サプリメントを推奨する勧告を米国医師会雑誌(JAMA)に発表した有志の専門家らによる独立組織のUSPSTFは今回、新証拠を再調査した上で、先の勧告を更新した最新の報告書をJAMA誌に発表した。

 USPSTFは最新の勧告でも前回と変わらず、妊娠が可能または妊娠を計画している女性に対し、葉酸400~800マイクログラムを含むサプリメントを毎日摂取するよう呼びかけている。

 緑葉野菜、マメ科植物、かんきつ類などの食物中に自然に含まれる葉酸は、胎児の脊椎や脳にある種の発達異常が生じるリスクを低減できることが、複数の研究で証明されている。  (http://www.afpbb.com/ AFP BB News 2017/1/11) 配信

報告書 まとめ:
◆ 「妊娠が可能なすべての女性に、葉酸アプリを毎日摂取するよう勧告するべき」
◆ 「サプリ摂取の効果が最もよく現れる時期は、受胎の少なくとも1か月前に始まり、  妊娠の最初の2~3か月間を通して続く」

・・・とのことです。 
◆ 妊娠をの望む場合と、妊娠中少なくても3ヶ月のサプリ補給を推奨しています。



 美味しいサプリ ♪>

葉酸は、「ママと赤ちゃん」に欠かせない栄養素で、胎児の正常な発育
寄与する栄養素として重要な働きを行うため、特に妊娠初期の女性に必要です。

葉酸は、成長をサポートするビタミンB群の一種で
ビタミンB12とともに「赤血球の形成」 を助ける栄養素です。
この働きから、造血のビタミンとも呼ばれます。

厚生省も妊娠の一か月前から一日400ug摂取することを推奨しており
母子健康手帳にもサプリメントから葉酸を摂取する必要性が記載されています。

妊活や体調管理に摂取と言っても「錠剤」で呑むのって味気ないですよね?
美味しいベリー味の葉酸がありますよ♪


国産の良質材量を使用しているので「ちょっとお高い」ですが、
葉酸をモノグルタミン酸化して吸収をアップした上に各種のスーパーフルーツを配合
妊娠・妊活に適した適正配合で腸を活性化して健康な腸内環境を産まれてくる子供に
受け継ぐためなら、これはお勧めです。

妊活中は様々な栄養素を摂ることが大切で食事に気をお使いと思いますが、。
腸がしっかりしていないと、栄養素をきちんと吸収できず、高いお金をかけても
栄養はダダ漏れ!排出されてしまうだけです。

それってすごくもったいないですよね?

きちんと栄養を吸収するには“腸内細菌の改善”が必要不可欠。
今話題の“腸内細菌”“腸内フローラ”の改善に着目してみませんか?
こちらは新しい発想の妊活サプリメントだと思います。

売りが・・・
飲みやすさにこだわった「ベリー味」!
「乳酸菌生産物質」、「ビフィズス菌」、「乳酸菌」、「オリゴ糖」を配合!
抗酸化作用のある112種類のスーパーフルーツ酵素が配合!


だそうです。なかなか優れもの。 良ければサイト覗いてみてください。



「スルーラ」
葉酸・マカだけではない まず女性としての体のリズムに注目した妊活サプリ



「エテルノ」
一日4粒 でOKの飲みやすさ 葉酸450μg配合 妊活・ 他バストアップなどの
キレイになる成分配合


「ママ活」
直接届く モノグルタミン酸葉酸400μg配合 他栄養バランスを考えた妊活
& キレイになる成分














貴方の健康としあわせ お祈りします♪



TOPページ   妊婦の糖質制限   妊娠糖尿病